アプリ評価のジャプリ

Read Article

可愛いスクールアイドルフェスティバル『ラブライブ』

人気のアイドル音ゲー【ラブライブ】

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル販売業者:KLab Inc. カテゴリ:ゲーム 現在の価格:無料
App Storeでダウンロード  Google Playでダウンロード

可愛いスクールアイドルが多数登場
簡単操作でリズムアクションを楽しめる
メインストーリーはフルボイス
このアプリの使い方

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』はiPhone/Androidスマートフォンで遊べるリズムアクション&アドベンチャーゲームだ。舞台となるのは伝統校「音ノ木坂学院」。2年生の高坂穂乃果(こうさか ほのか)を中心に結成されたスクールアイドル「μ’s(ミューズ)」の【アイ活】をサポートするのがプレイヤーの役目となる。ちなみに【アイ活】とはアイドル活動のことである。
IMG_6086
本作は、大きく分けると“リズムアクション”と“アドベンチャー”2つで構成されている。つまり、ストーリーとライブどちらもゲーム進行にとって重要な要素であり、昔のソーシャルゲームのように「画面をタップするだけ」の作品ではないのだ。だからこそ大ヒットしているわけだ。
IMG_6089
Wi-Fiでも初回ダウンロードに時間がかかるのは難点だが、それだけコンテンツが豊富だということだ。完了を待つ間、画面下に並ぶキャラクターをタップしてみよう。お気に入りのキャラクターのさまざまなセリフを聞ける。こういったプレイヤーを退屈させないための工夫はとても嬉しい。
IMG_6105
『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』にはメインストーリーとサイドストーリーの2つがある。なかでも魅力的なのは、東條希(とうじょうのぞみ)や園田海未(そのだうみ)など各スクールアイドルに密着したサイドストーリーの存在だろう。キャラクターを覚醒させないとプレイできないが、こういった覚醒後の楽しみも用意されている。
IMG_6106

ライブは、リングがキャラクターのアイコンに重なったタイミングでタップするリズムアクション。最初にプレイできるのは「僕らのLIVE 君とのLIFE」だ。これは彼女たち「μ’s(ミューズ)」のデビューシングルであり、ファンなら知らない人はいないほど有名な1曲だろう。リズムに合わせて適当に画面をポチポチするだけではダメだ。ときには長押ししたり、スターアイコンが出現すればシビアなタイミングが求められたりと、プレイヤースキルにも左右される。かわいい女の子のカードを集めて満足するのではなく、ゲームとして純粋に楽しめるわけだ。

部員を成長させる「練習」や、同じキャラクター同士で覚醒させる「特別練習」など、お気に入りのキャラクターを育てることもできる。場合によっては部員とサヨナラする「転部」を選択せざるを得ないときもあるが悲しまなくていい。彼女たちとはいつでもアルバムで再会できる。

IMG_6107

「勧誘」では新たに部員を迎え入れることができる。いわゆるガチャだ。1日1回無料でできる一般生勧誘もいいが、機会があれば“ラブカストーン”に見えて仕方がない“ラブ力ストーン”を使う特待生勧誘も試してみるといいだろう。必ず自分のお気に入りのキャラクターが出現するわけではないが、どの女の子もかわいいのでガッカリすることはないだろう。

登場キャラクターには血液型やスリーサイズなどが設定されており、声優によるボイスも用意されている。もうこの時点でただのゲームではないと感じるはずだ。アニメや美少女キャラクターに興味がなくとも、「お、かわいい……」と思ってしまうだろう。リズムアクションが好きならば、一度は遊んでおきたい作品である。かくいう筆者もプレイ後に「ラブライブ!」のBlu-rayをチェックしてしまった。欲しい……。

このアプリをダウンロード
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 無料
App Storeでダウンロード  Google Playでダウンロード

レビューを投稿する

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top