便利なアプリをレビューするジャプリ

Read Article

トラッキングアイテム『Tile』機能とアプリは使いやすい?

紛失防止タグ『Tile』スマートキーフォルダーをレビュー

Tile – Find lost keys & phone
Tile - Find lost keys & phone販売業者:Tile, Inc.
カテゴリ:ライフスタイル
現在の価格:無料

App Storeでダウンロード  Google Playでダウンロード

こんな人にオススメ!
最近落し物をしたことがある
無くなると困る物を管理している
鍵やスマホを!?探すことがある
このアイテムの使い方と機能

tile ec-15002-ap

財布やカギを落とした事はありませんか?部屋の中で財布や鍵が行方不明??外出先で落としてしまった事はありませんか?そんな時は紛失防止アイテムが役に立ちます。

複数あるトラッキングアイテムの中から『Tile』をご紹介。
トラッキングタグ(紛失防止・追跡アイテム)『Tile』とはスマートフォンアプリと連動して動作し双方向の呼び出しができます。

〇スマートフォンとTileはBluetoothで接続してアプリからTileを呼び出す操作でTileから音声が鳴ります。

〇反対にTileのボタンを押すと、スマートフォンが鳴ります。(マナーモードでも鳴ります)

〇自分が落としたTileの付近を他のTileを持っているユーザー人が居ると「自分のTile」と「他人のTile」と通信して、自分のスマホに通知がくるクラウドGPSの機能もある。

過去のタイプでは電池交換不可で電池寿命1年でしたが、電池交換可能な『Tile pro』が発売されています。

実際に購入し使ってみて専用アプリの使い方、通知音の大きさや音質、クラウドGPSの利便性をレビューしていきたいと思います。

現在の商品説明などで、わかっている事は以下に記載しました。
過去のTile MateではBluetooth接続の有効範囲が45mだったのが、新しく発売された電池交換タイプでは90mになりました。
Tile Mateとスマホが45m以上離れ接続の有効範囲外になると、アプリから最後に落とした場所を特定できて地図で表示されます。
外出先で置き忘れたりした時など便利で分かりやすい。

*全米で販売シェアNO1の『Tile』なので『Tile』ユーザー同士の追跡コミュニティを著者は期待しています

このアプリをダウンロード

ユーザーレビュー

  • ユーザーレビュー ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 冬はポケットが多いので、何処にしまったか忘れるので、そんな時に便利。

    • タイで使用したが、MAPは、出なかった。
      他は問題無く、床屋で携帯を忘れて、取りに行った時に、直ぐに見つかった。

  2. Tailのアプリを携帯に登録し易い。 

    Tailのボタンを2回押すだけで携帯が見つかる。

    携帯に登録したTailアプリの、カギを探すを押すだけで、鍵が見つかる。

  3. 海外タイで使用。タイの地図はでてこなかったので、タイで無くすとアウト。ホテルの一室なら、音で探せる。

レビューを投稿する

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top